緊急対応

異常気象(大雨・台風等)時における登校について


1 警報発表への対応

(1)午前6時の時点で,「広島市」「府中町」(学校所在地)または生徒それぞれの居住地
   域において,次のいずれかの状況となった場合,自宅待機とする。
  (ア)「特別警報」が発表されている場合
  (イ)警報のうち「暴風警報」または「暴風雪警報」が発表されている場合
  (ウ)「大雨警報・洪水警報・大雪警報」のうち2つ以上が発表されている場合

(2)午前6時をすぎて,生徒が登校のために自宅を出る前に「広島市」「府中町」または生
   徒それぞれの居住地において上記(1)の状況となった場合も,同様に生徒は自宅待
   機とする。

(3)生徒が自宅を出た後,駅等で「広島市」「府中町」または生徒のそれぞれの居住地に
   おいて上記(1)の状況となった情報を得た場合,次の中で一番安全な方法を選択す
   る。
    @安全な場所に避難する。
    A帰宅する。
    B学校に登校する。


2 警報解除への対応

(4)正午までに上記(1)(2)の状況が解除となった場合は,その時点から生徒は
   安全に充分留意しながら登校する。

(5)正午の時点で「広島市」「府中町」で上記(1)(ア)(イ)(ウ)の状況が続いて
   いる場合は,「休校」とする。

(6)授業措置に関しては,随時検討する。


3 その他の対応

(7)通学路において,交通遮断や危険が予測される場合は,無理に登校しないこと。

(8)登校後,警報が発表された場合は,生徒の安全確保のために下校時間を変更する
   場合がある。

(9)長期休業中や土曜・日曜・祝日等に,補習・模擬試験・部活などで登校するときは,
   「広島市」「府中町」または生徒のそれぞれの居住地において,上記(1)(ア)(イ)
   (ウ)となった場合は,登校禁止とする。各活動中で発表された場合は,上記(8)の
   対応をする。


※本規程は,平成25年9月5日(木)より実施する。
※報道などでこれまでの区分である「広島・呉地区」が使われた場合,上記文章中の「府中町」と読みかえる。

平成17年7月5日確認
平成20年9月18日更新
平成21年8月24日更新
平成22年5月27日更新
平成24年9月21日更新
平成25年9月5日更新