私たちは,毎日,安芸府中高校の武道場や町民体育館で稽古に励んでいます。(月曜は休みです。)
経験者だけでなく,高校入学後に空手道を始めた人もいます。練習試合や技術講習会にも参加して,
自分の技術が上達し,さらに,試合で形や技が決まると楽しくなります。 
   
   道場では「練習は試合のつもりで,試合は練習のつもりで」という意識を持って真剣に技の習得に取り組んでいます。そして,「苦しいときこそ笑顔で」を合言葉に,きついけれども明るく楽しく充実した練習をしています。みなさんも,空手で心身を鍛えてみませんか? 
 また,本校の空手道部は,多くの方々との「出会いの場」でもあります。本校空手道部のため時間を割いて指導してくださる先生方や先輩方をはじめ,大会や練習試合や技術講習会で切磋琢磨する他校のライバル達,道場で一緒に稽古する安芸府中空手道スポーツ少年団の子ども達や応援してくださる保護者の方々。多くの方々との出会いから,いろいろな事を気づくことができ,空手道の技術だけでなく,礼儀作法や社会人としてのマナーも身につけることができます。強くなりたい人はもちろん,社会で通用する人になりたいと思っている人も,ぜひ空手道部に入って,いっしょに充実した高校生活を過ごしましょう!!
     
 春に行われた技術講習会の様子 (県内外から100名近く集まり,一緒に練習しました。)