4月15日(金)にオーストラリアSt. Augustine’s college high school(セントオーグスティンズカレッジハイスクール)から11名の高校生が本校に来校し,国際科2,3年生と交流会を行いました。
交流会では,お互いの学校についてプレゼンテーションを行いました。
交流会では,お互いの学校についてプレゼンテーションを行いました

   
 安芸府中高校のプレゼンテーションは,「安芸府中高校」「広島」「日本文化」についてクイズ方式で行いました。
 みんな一生懸命考えて,たくさん意見を発表してくれました。
 クイズで勝った生徒には,もみじまんじゅうのプレゼントもありました。
 
   
 
 セントオーガスティンズカレッジの生徒さんは熱心に話を聞いてくれました。

紙芝居の後はグループに別れ,平和の願いを共有し,一緒に千羽鶴を作りました。
出来上がった千羽鶴は後日セントオーガスティンズカレッジのみなさんが平和記念公園に奉納してくださいました。

   
   

また,オーストラリアや日本についての情報交換をしたり,連絡先を交換したりして交流を楽しみました。

   

 生徒たちはお互いに英語で会話をし,大変盛り上がっていました。
 日本とオーストラリア両国の文化を知ることができ,とても楽しい交流会になりました。
 今年度の本校国際科では“つながる”を合言葉に,世界中のたくさんの人々との“つながり”を目指し,また,その経験を自らの将来に“つなげる”ことを目標にしています。
 今回の経験も,それぞれの将来につなげていって欲しいと思います。