姉妹校交流2016春

海外姉妹校メリノール派遣レポート


第13日目3月15日(火)
第14日目3月16日(水)

 今日は日本に帰る日です。みんな涙目になっています。派遣生は,ホストファミリー,そして,メリノール校の生徒,先生方からたくさんの愛情を注いでいただき,大事にしていただきました。本当にありがとうございました。
6月にはメリノール校から2人の先生と11人の生徒が来校されます。そのときは派遣生がホストファミリーとして,今回の恩返しをする番です。

 
 「メリノール校での最終日1」
(ホストファミリーから素敵なレイや花冠をいただきました。)
 
 「メリノール校での最終日2」
(別れが寂しくて,涙が止まりません。)
 
 「メリノール校での最終日3」
(素敵な写真がたくさん入った寄せ書き帳を頂きました。宝物です。)
 
 「メリノール校での最終日4」
(たくさんの愛情はスーツケースには収まりきれませんでした。しかし,幸運なことに空港での重量制限にはひっかかりませんでした。)
 
 「メリノール校での最終日4」
(たくさんの愛情はスーツケースには収まりきれませんでした。しかし,幸運なことに空港での重量制限にはひっかかりませんでした。)

 困ったことにホノルル空港から成田空港までの飛行機の出発が1時間遅れたため,予定していた成田空港から広島空港までの便には乗れませんでした。しかし,羽田空港からの便を代替便として乗ることができ,午後9時に広島空港に無事到着しました。予定通りにいかないことも多くありましたが,それに動じない姿勢は素晴らしかったです。
明日は代休です。そして,明後日の終業式では全校生徒に派遣生が研修報告をします。また,来週3月28日は全員が個人研究について教員の前で報告します。個人研究では,各自が選んだテーマについて,事前に日本で調査し,さらに現地でハワイの人々にインタビューし,それらに基づいてレポートを作成することになっています。どんな研究成果が聞けるか楽しみです。

海外姉妹校メリノール派遣レポートは今回で最後です。今回の研修で得たたくさんのものを今後も派遣生が生かすことができるよう,私たちもしっかりとサポートしていきたいと思います。今まで生徒達の様子を見守っていただきまして,ありがとうございました。

Mahalo! (ハワイ語:ありがとうございました。)