姉妹校交流2016春

海外姉妹校メリノール派遣レポート


第7日目 3月9日(水)

 本日のスケジュールは,以下の通りでした。

7:45-9:10 全校朝会
7:45-9:10 アリゾナ記念館(Arizona Memorial)への訪問予定でしたが,
強風のため,パールハーバー記念シアターでの映像と博物館鑑賞
7:45-9:10 昼食
12:50-14:00 4時間目の授業

 
 「強風で木がしなっている様子」
(昨夜からの強風で今朝は道をまっすぐ歩くのも大変でした。雨は降っていません。)

 今日は朝会がありました。派遣生は1階の中庭に集合し,全校生徒に対して一人ずつ自己紹介をしました。メリノールの生徒はその様子を1階から3階の廊下に立って参加するという形式で,日本の高校にはあまりない朝会形式でした。

 
 「全校朝会の様子」(廊下に出て参加しています)  「中庭の様子」
(ナンシー・レーガン元米大統領夫人が3月6日に亡くなったため,半旗を掲げ弔意を表しています。)
   
 「自己紹介の様子1」
(全校生徒に向かって,一人ひとり自己紹介しました。)
 「自己紹介の様子2」
(中庭から全校生徒に向かって話している様子です。)
   
 「朝会後の記念写真」
(Kawamura校長先生(左端)と写真を撮りました。)
 

 全校朝会後,スクールバスでパールハーバーに向かいました。そこから,船でアリゾナ記念館(Arizona Memorial)に渡る予定だったのですが,強風のため船が出港できませんでした。パールハーバー記念シアターで23分間の映像と博物館の鑑賞をし,真珠湾攻撃や太平洋戦争等について学びました。生徒それぞれが様々な印象を受けたようです。

   
 「貸切のスクールバスに乗って移動します」  「パールハーバーにて」

 アリゾナ記念館の様子を,引率教員が先週の土曜日に撮った写真を使って紹介します。この記念館は真珠湾攻撃の際に沈んだ米軍艦アリゾナの上に建てられています。いつも多くの人々が訪れています。軍艦アリゾナからは今でも当時のオイルが流れ出ており,記念館からその様子がよく見えます。

   
 「渡し船から見たアリゾナ記念館」  「アリゾナ記念館の外観」
   
 「アリゾナ記念館内部1」
(亡くなった方の名前が書いてあります)
 「アリゾナ記念館内部2」
(今でも軍艦アリゾナからオイルが流れ出ています。)
   
 「アリゾナ記念館内部3」
(オイルが流れ出ている様子を訪れた人々が覗きこんでいます。)
 「本日の昼食会場」
(学校から徒歩5分くらいの場所にあるZippy’sというお店でロコモコやステーキを食べました。)

 昼食後,学校に戻り,4時間目の授業を受けました。写真は英語(文学)の授業です。教材は,シャーロット・パーキンズ・ギルマンによる短編小説The Yellow Wallpaper (1892)です。事前にテキストを読んでおくことが宿題として課されていました。「なぜ,“Yellow” Wallpaperなのか,Yellowにはどのようなイメージがあるか」「なぜ,主人公の夫の名前は明示されているのに,主人公である女性の名前は明示されないのか」を考えながら,作品を読みました。生徒はそれぞれの意見を発表し,先生も表情豊かに,身振り手振りを用いて,生徒を引き込み,説明されていました。

   
 「英語(文学)の授業1」  「英語(文学)の授業2」
(各教室にプロジェクターが設置されており,活用されています。)

 明日はSenior Projectがあります。これは3年生全員が自分の興味があるテーマについて調べ,スライドを用いて,わかったことや自分の意見を先生方に発表するプレゼンテーションのことです。メリノール校では,このSenior Projectに合格しなければ卒業できません。明日は,最も優秀な発表に選ばれた生徒たちのプレゼンテーションを体育館で全校生徒や先生方と一緒に見学します。どのような発表になるのかとても楽しみです。