H27 国際科研修旅行(オーストラリア)


第7日目(8/25 火曜日)

 大雨だった昨日とは打ってかわり、今日は朝から穏やかな天気でした。
 昨夜は日本からの宿題である千羽鶴プロジェクトをホストファミリーに
 協力してもらい40羽も折ったという生徒もいました。
 少し風邪気味の生徒もいますがおおむね元気です。

マカーシー校にて

 1, 2時間目は英会話、発音、文法、ゲームを行いました。
 文の構造をとらえるためのルールを理解して発表するレッスンは集中力を必要としましたが、全員がんばっていました。  3,4時間目はMedeaval day の行事がありました。
 中世の生活について勉強するための行事で、実際に中世の衣装やよろい、ヘルメットを身につけたり、弓矢を使って的を当てたり、中世の踊りをマカーシー校の生徒と行いました。 とても興味深く楽しい行事でした。
 午後にはまた英語の授業があり、形容詞を使って文をふくらませていく練習を行いました。
   
   
 

ベドポールディング校にて

 今日は全校朝会で安芸府中高校の紹介をしていただきました。
 生徒を代表して新谷さんが1200名の生徒の前でスピーチをしました。
 その後、各種プロジェクトの発表及び表彰があり、1時間半程度の長丁場でした。