メリノール姉妹校交流2015春

第13日目,第14日目(3月16日〜17日)最終日です

 メリノール校を離れる日が来ました。おみやげをたくさんいただき,重たくなったスーツケースはメリノール校の男子たちがバスまで運んでくれました。スクールバスで一緒にホノルル空港に行きます。

   

 空港でメリノール校の生徒達と別れを惜しみます。新しく家族や友人となったみんなと離れ離れになるのは寂しいものです。今までお世話になったお礼を言葉で伝え,再会を約束しました。

   

 空港でメリノール校の生徒達と別れを惜しみます。新しく家族や友人となったみんなと離れ離れになるのは寂しいものです。今までお世話になったお礼を言葉で伝え,再会を約束しました。

   

 笑顔の写真を多く掲載していますが,実際には,あちこちで,涙,涙,涙のシーンが見られ,研修中に築いた絆を強く感じました。お互いに写真を撮り,ハグをして,最後の最後まで別れを惜しみました。
 今回の派遣生は,メリノールの先生からも生徒からも評判がよく,他の国の生徒や日本の他の学校の生徒よりも良い生徒ですねとしばしば褒められました。

    あっという間の2週間でした。メリノール校の先生方や生徒たちに大変ご協力をいただいたこと,各自が体調をきちんと管理し健康で過ごすよう努力したことも良かったと思います。また,プレゼンテーションのパワーポイントや実物や歌など,事前の準備も生徒たちはよく頑張ったと思います。今回の研修を本当に意義あるものにするためには,派遣生の生徒自身が今後どのように自分を変えていくかにかかっています。派遣生のこれからの成長が楽しみです。