オーストラリアレポート(4)

7日目 8月27日(火) 朝会,授業

朝会 朝会  本校校長のあいさつ
 
 朝会 代表生徒あいさつ 
 今日は朝会があり,全校の前で安芸府中高校が紹介されました。校長先生がお話された後,代表生徒があいさつしました。あいさつでは,ステイをさせていただいているお礼を伝え,オーストラリアでの生活を通して学んだこととして,家族との時間や動物や水を大切にすることなどを挙げました。ベドポールディング校の朝会では,日本のように表彰などをする他に,現地の生徒が学習の成果としてのプレゼンテーションを行ったりしていました。校歌を大きな声で歌っていることにも感銘を受けました。
 午前中はいつも通り,安芸府中の生徒だけで集まって授業を受けました。今日はオーストラリアの植物やOZ English(オーストラリア英語)についての授業でした。
 ランチ ランチ 
 
 ランチ ランチ 
 11:00にモーニング・ティーがあり,13:30からランチでした。(朝会があったため昨日より30分遅い昼食でした)雨が降っていたため,屋内で学年ごとに集まってごはんを食べます。 
   
音楽の授業  音楽の授業 先生から教わっています
 
 歴史の授業 
 午後はスクールバディと授業を受けます。音楽では,ピアノとギターで「聖者の行進」を演奏します。本校の生徒は,ピアノを練習しました。「ドレミ」は 英語で“C D E”です。慣れずに初めは戸惑っていましたが,先生やバディに教わりながらがんばっていました。歴史の授業では,西洋の騎士について現地の生徒が文章を書き,本校の生徒が現地の生徒から内容のレクチャーを受けていました。  ホストファミリーや現地の友だちと過ごせるのも今日を入れてあと3日です。昨日とは違う生徒から,日本料理の肉じゃがを作ったという話を聞きました。折鶴作りやインタビューなどの安芸府の課題も,多くの生徒が終えています。限られた貴重な時間で,できるだけ多くのことを学び,ホストファミリーや現地の友だちとの交流をさらに深めてほしいと思います。