メリノール便り
Day4〜5 3月8日(土)9日(日)



ハワイ短期留学で初めての週末を迎えました。それぞれの家庭で過ごした生徒たちですが,9人中3人はホノルル
フェスティバルのボランティアに参加しました。メリノール高校では,4年間で400時間ボランティアをすることが卒業
の要件となっています。その一環としてホストシスター・ブラザーが今回ホノルルフェスティバルでボランティアをする
ことになっており,本校の生徒も一緒に参加させてもらったのです。彼らは日本の文化を紹介するコーナーに配属
され,東北地方復興支援セクションでの販売補助・ちらしの配布・けん玉紹介のセクションで活躍しました。朝の9時
から4時まで,みんなよく働きました。



けん玉はこちらで大ブームとなっており,メリノール校でも小学生から高校生まで多くの生徒がけん玉を持って,登校している姿を見ました。


ちらしを配っています。コーナーに来てくれたお客様に礼儀正しく配っていました。



東北復興支援のための販売コーナー「たくさん売れました!」


この日の夕方には,ワイキキでパレードする日本のお神輿を見かけました。


広島の観光大使もパレードに参加していました。
その他の生徒たちは,大家族と一緒に食事をしたり,ホストファミリーと一緒に結婚式に参加したり,ホストシスターのバレーの試合の観戦をしたり,アイススケートやワイキキの街に連れて行っていただいたりして充実した時を過ごしたようです。