全校歓迎集会
安芸府中高校ならではの国際的雰囲気が強く感じられる1週間でした。
BEDE POLDING生による学校と国の紹介We are Australianに続いて、全員でBEDE POLDING COLLEGE の校歌を歌って紹介してくれました。
本校からは同じく学校紹介のあと武道の演技披露。剣道に続き空手の全体演技です。緊迫した空気がしばし会場を支配します。
小学校交流会
北小1 北小2
同じ町内の府中北小学校6年生との交流会が実現しました。図書室を会場に盛大な歓迎を受け、それぞれ、オーストラリアと広島の紹介、両校の紹介、など中身の濃い2時間を過ごしました。小学生からは素敵な折鶴のレイを一人ずつプレゼントされました。オーストラリア生の感動は始めから最高潮です。
北小5 北小5
オーストラリアと学校紹介のあと、副校長もいっしょにベドポールディングの校歌を歌って紹介しました。ベドポールディングからはスクリーンを使っての紹介、北小学校からは手作りの資料や写真を駆使して、広島のプロスポーツのこと、お好み焼きのことなど流暢に発表していただきました。
北小3 北小6
最後には全体が9つの班に別れ、ベドポールディング生と本校生が一人ずつ入り、自己紹介と質問交流の時間です。本校生が必要なすべての場面で日英、英日の通訳を買って出た姿が頼もしいものでした。会の最後にはハワード副校長から小学生代表へ記念品の贈呈。さっそく開けてみると、訪問記念のタテが出てきて、代表生徒は誇らしくみんなに紹介していました。
体 育 祭
ベド生全員が体育祭の予行を含めてすべての体育祭行事に参加しました。玉入れ、大縄跳び、騎馬戦、綱引き、
写真はクラブ対抗リレーにチームを出した場面
PAPAER CRANE PROJECT がここに実を結ぶ。
宮島見学は台風の余波でしばらく雨。ほどなく快晴。
そして平和公園で平和の子の像に共同制作の折鶴を奉納。

ホストファミリーの方も同行していただき、関係者一同で記念ショット。さすがの鹿君も役割を十分にわきまえていてくれました。台風一過は偶然としても、この季節、外国からの旅行者もかなり増えて、ちょっとしたラッシュアワーに匹敵する人出でした。